スズメバチ - 福知山にて・・・ | 株式会社ダスキンクラウンはハウスクリーニング・大掃除・エアコンクリーニング・家事てつだい・害虫駆除・シロアリ・ゴキブリ・ハチ駆除を行っています

スズメバチ - 福知山にて・・・

今回は福知山市内にてスズメバチの駆除を行った際に聞いた
知っていれば少し周りに自慢できるような蜂のお話を書かせていただきます。

蜂の巣の中に蜂が卵を産むとき、初期はほとんどメスの蜂を卵を産むそうです。
巣の上部の部屋から順にメスの卵を産んでいくと、巣の下のほうにいくつか他の部屋より大きな部屋があるそうです。
そのうちの1つの部屋には将来の女王蜂候補のメスの卵を、もうひとつの部屋には将来王となるオスの卵を産むそうです。
蜂の駆除を行った後の巣を見てみるとこの2つの部屋がよくわかるそうです。
そして巣の周りにいる働き蜂たちはこの2つの卵を守るために、巣に近づいてきた人間を攻撃するそうなのです。


人間も何も知らずに蜂の巣に近づいてしまい、蜂に刺されてしまうことがありますが、
蜂たちも無意味に攻撃しているわけではなく、ちゃんと自らの使命を持って
戦っているということが上記の話で少しでもご理解いただけたでしょうか?

ただ、蜂が攻撃してくる理由がわかったからと言って
そのままにしておく訳にはいきませんよね?

蜂の巣があってお困りの際は、お気軽にお問い合わせください



795316b92fc766b0181f6fef074f03fa2
上の写真は、実際にスズメバチを駆除した際に取れた蜂の巣です。