投稿日:2019年05月13日

カーペットクリーニング

ハードフロアは拭き掃除やワックス掛けができますが、
じゅうたんやカーペットフロアはなかなか難しいですよね。
そんなときは、ダスキンクラウンにご相談ください!

カーペットクリーニングサービスのご紹介です♪



まずは、掃除機でゴミを吸い取ります。普通の掃除機でもいいですが、カーペット用の掃除機を使うとかなりキレイにゴミホコリを吸い取ることができます。(・・・写真を撮り忘れてしまいました。)

eda439acab898941f63fa3d6dd3917c4
洗浄作業。
専用の洗剤と回転パッドを使用して、カーペットを洗浄していきます。
手元のレバーで洗剤を注入しながら回転パッドを走らせていきます。
(このパッドが機材からズレやすいことがあるので、ちょっと大変です・・・)
1dc0e526400b7637ff370691e82f4348
洗浄後は、すすぎ作業。
水をシャワーにように出す部分と、強力に吸い取る部分が付いた掃除機のような機材を使って汚れと洗剤を除去します。

フロアカーペットは色や素材にもよりますが、汚れが目立ちにくい&濡れていてもわかりにくいものが多いです。
洗浄後は乾くまで歩かないようにお願いします・・・。


5d567779a1f168ea9098686bb5c2be1a
すすぎ後の水は真っ黒です!!
カーペットクリーニングは、作業前と作業後の見た目があまり変わらないので、汚れ落ちたのかな?と思ってしまうのですが
すすぎ後の水を見たらやった甲斐があったと安心します。こんなに汚れていたなんて・・・。


洗剤と水を使って洗浄していきますので、どうしてもカーペットが濡れてしまいます。(湿る程度。)
クリーニング後、速く乾くほうがいいので、湿度の低い時期がオススメです。


気になる料金は・・・
ダスキンのHPの料金表を載せておきます。
87173b9cccb60e9f2b9d212f1556f53e
料金の詳細は、無料のお見積りをさせていただきます。